ニャンズBOX

茶トラの♀猫お団子シッポ『タンゴ』の日常とお空組の回想録

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

チロ、病院に行く


今日はワケあってチロ様お一人での通院


20150618-01


今年の3月 鼻がただれたようになり病院に行った → 
その後も良くなったり悪くなったりを繰り返していた
先日大きめのカサブタを取ってしまったので本日通院となった

これが今のチロの状態


20150618-02


先生からは悪性腫瘍の疑いを言われている
そうだった場合 放射線治療となる
1回では効果が無いので4~5回の治療が必要となるらしい
お世話になってる病院では出来ないので
大きな病院か大学病院に行かなければならない
検査や数回の治療全て全身麻酔でおこなわれる・・・

呼吸困難の様な発作を起こす事
今年の秋で13歳になる事
チロの負担やストレスを考えた時
どーしても積極的な治療を考える気にはなれなかった・・・

悪性でも良性でも
今お世話になってる病院で出来る限りの治療をして行く事にした

今の所 元気も食欲もある


20150618-03


これから先の事はわからないけど
ご機嫌な時間を積み重ねていければと思う





にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へにほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ ポチっとよろしくお願い致します
スポンサーサイト

| チロ | 22:22 | comments:18 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/06/18 22:53 | |

こんばんは!

悪性であっても良性であっても急にとい事もありうるので治療は早い方が!!
これが悪性の場合はリンパ腫、鼻腔内腫と言ったものがあります鼻の手前から奥へと進行するもので
もしこの鼻腔内腫である場合放射線治療したときには放射線の副作用で副鼻腔炎がひどくなり抗生物質を飲まなければならないといった例があります
とにかく早く!!
獣医との治療方針について相談が必要になります
もちろんこの症状以外の可能性もあります

調べた情報ではありますが獣医と違った部分もあるかもしれません

とにかく早めの対応です!!

| 猫好きのポン | 2015/06/18 22:56 | URL |

うん。
ニャーヨさんが決めた通りでいいんだよ♪

チロさんは、とってもとっても遠回りして来た子。
今こうやってご神体を作ってもらったり、ガンを飛ばしてみたり
短い手足で距離感を間違って笑わせてくれる様になったのもご縁なら、病気と向き合って共に歩く事もご縁だと思います。
一番側で一番愛してくれる人が、一番心配だってするよね。
だったら、その人の考え抜いて決めた事が一番に決まってます!
かーさんは何時だってニャーヨさんの応援団だい♪

| 八朔かーさん | 2015/06/19 00:49 | URL |

ニャーヨさんが決めたんだから
いいと思います

ニャーヨさんは、いつもニャンコの事を考えて
一生懸命だもの

チロちゃんの負担とストレスの事を考え
チロちゃんの為にと思って決めた事ですものね

頑張って下さい 北海道の空の下から応援してます

| milk☆ | 2015/06/19 01:13 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/06/19 01:20 | |

通院お疲れさまでした。
持病があると、イロイロ考えてしまいますね!
ニャーヨさんがチロさんの事を考えての決断、
チロさんも理解してくれてるはずです。
ニャーヨさんもチロさんも、頑張って下さいね!!!

| しっぽ | 2015/06/19 01:40 | URL | ≫ EDIT

ホントに難しい…
ニャーヨさんは悩んで悩んで決めたことだと思う。
うちのふくさんに同じ症状が出たとして…
ふくさんに全麻の検査は出来ないと思うのです。
だから、ニャーヨさんと同じ結論を出すと思う。
とにかくチロちゃんがご機嫌で過ごせるよう、
全力で祈っておりまする!
ニャーヨさんも身体を休めてね♪

| すかぽん | 2015/06/19 03:30 | URL | ≫ EDIT

正しい判断だと思います。
愛猫のことを想って下した判断は
間違いないですね。
気持ちを前向きに、
大事にしてあげてください。

| やらいちょう | 2015/06/19 07:53 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

決断するって 難しいことですよね
もしかしたら とか けど とかって 言葉が
何度も 浮かんで また 消してって・・・
それを 越えて ニャーヨさんが出した 結果が
良い方向に向かうことを 私も 信じております

| kotone | 2015/06/19 09:20 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/06/19 10:22 | |

チロちゃん 痛々しいけど ご機嫌さんで過ごしてくれてますね。
病気になった時 病気のこと 治療のリスク 決断をするのは
本当に難しい。
悩むよね。 すっごく悩む。
チロちゃんを一番知ってるニャーヨさんが決めたことは
どんな決断でもチロちゃんのためを思ってのこと。
私もニャーヨさんの立場なら 同じ決断をすると思う。
チロちゃんが いつまでもご機嫌さんで過ごせますように。

| nekobell | 2015/06/19 10:46 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/06/19 11:26 | |

獣医さんおつかれさま!
治療、にゃんこそれぞれ、お家の人それぞれに合ったものがあると思うんだぁ。
チロちゃんの時間がゆっくりゆっくりすぎていきますように。
痛かったり辛かったりすることがもしあれば、少しでもそれがやわらぐように、みんにゃゴロゴロパワー送ってるからね。

| Gavi | 2015/06/19 11:37 | URL |

慣れてない病院、全身麻酔、放射線治療…
チロちゃん、こんなにご機嫌さんですもん。
ストレスが少ないのが一番です。

| ぴなた | 2015/06/19 15:03 | URL | ≫ EDIT

チロちゃ~ん。
ピンクの首輪が似合っているよ♪
なんと、なんと。大きな決断をしたのですね。
状況により判断や選択は変えてもいいもの。
ニャーヨさんがチロちゃんの状況をみて判断すればいい。
いつだってニャーヨさんが判断した時が『今』ですよ!
応援しています!

| ミルク | 2015/06/19 17:12 | URL |

そうだね~
ストレスも いけないしね・・・。
ご機嫌さんに過ごせるのが 一番ですね^^

| 花あじさい | 2015/06/19 20:45 | URL | ≫ EDIT

ニャーヨさんの決断が、ちろちゃんの選択だと思います。
少しでも永く一緒にいたいから、最先端の医療を受ける。
それもひとつの選択だけど、
持って生まれた寿命を、大好きな家族のもとで
穏やかに全うさせてあげる選択もある。
どちらを選ぶかは、飼い主の考え方なのだと思います。
難しいけど、ちろちゃんが心穏やかに過ごせるのがベストですよね。(=^x^=)

| きらたる | 2015/06/19 21:47 | URL | ≫ EDIT

はじめまして。
突然すみません。
今日、闘病をまとめていたもので、ブログを拝見し、思わずコメントしています。

診断がどうなるにせよ、これからチロちゃんが、幸せに一生を全うできるようお祈りしています。

痛み止めとか、お薬色々ありますし、力を合わせて乗り切ってくださいますように。

| oops4 | 2015/06/20 17:32 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT