FC2ブログ

ニャンズBOX

茶トラの♀猫お団子シッポ『タンゴ』の日常とお空組の回想録

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

安心できる距離


20101106-01

手を伸ばすと届く・・・
チョコッと触れる・・・

この距離が一番安心できて居心地が良いらしい
そんな2匹を見ていてふと昔を想い出した


20101106-02

シロがもう動く事が出来なくなった時、いつもこの距離に2匹がいた
普段寝ている場所ではなくシロの傍に・・・
トラなんていつもはシロがくっついてくると逃げてたのに、この時だけは自分から傍にいた
きっとシロも心強かったと思う





にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へにほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ ポチっとよろしくお願い致します
スポンサーサイト



| ニャンズ | 22:01 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

最近実は、またシロさんの記事をこっそり見ていて一人で大泣きしてました。そんな時にこの記事。。なんかウルっと来ちゃいました。
三匹で写っている一番上の写真はミィさんとトラさんがリンクしていて、シロさんも動けたらきっとリンクしていたんだろな~。なんて考えちゃいました。
シロさんほんと、心強かったでしょうね^^
猫って本当に素直な生き物だと思います。

| よこまる | 2010/11/06 22:51 | URL |

小太朗も私が本当に弱ってるときは添い寝してくれます。
猫ってそういう点がすごくやさしいですよね。
シロちゃんもみんなの優しさを感じながら最期の日々を
過ごせたと思います。

| こたばあや | 2010/11/06 23:58 | URL |

落ち着ける微妙な距離があるんでしょうね。
シロちゃんとの写真ステキですね。
こういう時の猫さんの行動にはいつも驚かされます。
猫さんって、相手を気づかえる動物なんですよね。
ニンゲンも気づかってもらっているのかな...もしかして(笑)

| ここちゃこ | 2010/11/07 00:18 | URL | ≫ EDIT

はじめまして
シロちゃんに寄り添っている写真ステキですね
胸がジーンとくる写真です!
8年も慢性腎不全で通院されているんですね凄いです
頭が下る思いです
我が家のミルクが2週間前に 慢性腎不全と診断され
それまで とても元気でたまに吐くくらいで 気がつかなかったのですが 
急にご飯食べなくなって おしっこもしなくなったので
あわてて 病院に連れて行ったら
もう 末期の状態でした5日間入院して24時間点滴を受け
3日間のうちに ダメになるかもしれないと言われてのですが
とても 強い子で 入院中も元気だったみたいで
普通はグッタリするのだけれど
とても 元気なのでと 先生もびっくりしていました
でも 退院してから
点滴治療を受けてくると ぐったりとして 辛そうです
ミィちゃんは お腹ポタポタでも 元気ですよね
治療に慣れてくるんでしょうか?
どの位の割合で 点滴治療に行っているのでしょうか?
退院してはじめての治療の時 吐いたので
それから吐き気止めも一緒に入れてくれているのですが
吐き気止めが 体をだるくしているのかなとも思うんですよね!
人間でも吐き気止めの注射をすると 体がとてもだるくなって
動けなくなるので…
はじめてなのに 色々質問して ごめんなさいね…
年齢ももう15才なので 覚悟はしているのですが
少しでも 長く一緒にいたいし
少しでも 体を楽にしてあげたくて ぶしつけで 申し訳ありません…
これからも 宜しくお願いします!

| milk☆ | 2010/11/07 01:58 | URL |

おはようございます!!(^0^)
↑のコメントのmilk☆さんが 私がこないだいってたお友達のニャンコさんなの!!
ミルクさんという15歳の♂猫さんです~

今まで元気でいたんで ちょっと私もショックで・・・でね~
ここに 8年も頑張ってる凄いニャーヨさんとミィちゃんがいるから 紹介しなきゃって 思ってのだけど(笑)
名前(ミィちゃん)で 探し当ててすでに こられてまっす!!私が ミィちゃんが~って言ったのよ~リンク貼ろうと思ってもたついてました(笑)
私からも よろしくお願いいたします!!



やはり兄弟なのね~3にゃんが寄りそう姿が ジーンときちゃう。
ミルクちゃんにも 寄りそうゆめちゃんって ワンコがいますよ~(^^)
みんな家族って気持ちがあるんですよね~(^^)

| 花あじさい | 2010/11/07 09:21 | URL |

目が覚めた時も視界に入る距離、そして手が届く距離って
人間もホッと安らげますよね。
シロくんの傍に居てくれる優しさ、
お写真からも、すっごく伝わってきます。
きっとシロくんは心強かっただろうなぁと感動しました。

| カノンゆかいママ | 2010/11/07 09:25 | URL |

そっかぁ、ちゃんと兄妹で心配してよりそってあげてたんですね^^
動物こそ仲間の危機には全員で駆けつけるし、全員で守る生き物ですものね
きっとシロちゃんも心強かったでしょう
人間も見習わなければいけないですね・・・

| ksm56 | 2010/11/07 09:40 | URL |

シロちゃんを見守るように傍にいるにゃんずちゃん達、心を打たれました。治療も本当に辛かったでしょう・・・
うちは一匹しかいないんですが、その子のためにもう一匹検討したいと思いました。にゃんず達にしか分からない繋がりがあると思いました。
本当に優しいにゃんずちゃんですね。

| クルー | 2010/11/07 12:35 | URL |

血ってすごいですよね。
今も目には見えないけど3ニャンで付かず離れず居るのでは
ないでしょうか?あの頃の事、寒い季節になりかけているからか、私も最近特に思い出すんです。

腎不全で頑張っている闘病ニャンコちゃん達の中でもベテランミィちゃんi-101
(そんなの嫌か?ごめんなさい)WEB版でも拝見しましたv-392
ミィちゃんらしい?お写真でいいですね(*^^)v

トラくんも点滴通院、頑張ってね~~

| ぼすちん | 2010/11/07 12:58 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

うちの姉妹も 
いつか こんな風に 仲良く 
と願っているのですが・・・
まだまだ 仲良くなれないようなので
ウラヤマシイです

おしつけない思いやり
猫って出来る動物なんだなぁと 
この記事を 読ませていただいて思いました

| kotone | 2010/11/07 16:06 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/11/07 16:38 | |

シロちゃんのそばに、
トラちゃんミィちゃんが居てくれたから、
安心できたでしょうね。
兄弟愛に感動です♪

| ぴなた | 2010/11/07 17:05 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/11/07 22:49 | |

コメントありがとうございます

・よこまる 様・

自分でもよくわからないんですが、2匹一緒の姿を見ているとシロを思い出す事があるんですよ。
もしかしたらそこにシロもいるのかな・・・って(*^_^*)
この3兄妹の絆には私も入れない事があるんですよ(^^) それくらい強いです。


・こたばあや 様・

小太朗君優しいですね(*^_^*) うらやましいです。
うちのは私がちょっと咳をしただけでギロッて睨みます(--lll)
クシャミすると怒られるし・・・
シロはみんなに見守られて旅立てたから幸せでしたよね、きっと・・・


・ここちゃこ 様・

シロの時は驚かされる事が多かったですね。いつも必ずトラかミィがそばにいたんですよ。
私に入る余地のない絆を感じました(^^)
実は愛犬が旅立った時、3兄妹がそばにいたんです。
私にも少しは気遣って欲しい・・・(日の出暴走はしないとか・・・)


・milk☆ 様・

コメントありがとうございます。
ミルクちゃん、とても心配ですが今はミルクちゃんが持っている生命力にかけましょう!
milk☆さんのブログの方にコメントをしておきました。
こちらこそよろしくお願いします。


・花あじさい 様・

先ほどmilk☆さんのブログにお邪魔してきました。
ミィと重なることも多く、非力ながらお手伝いが出来ればと思っています。
仲の良い同居猫さんやワンちゃんがいる事が良い刺激になることもあると思います。
今はミルクちゃんの元々持っているパワーにかけましょう!


・カノンゆかいママ 様・

独りでいる事が好きなトラが常にシロの傍にいたんです・・・
あの光景は見ていて泣けました。
ベッタリくっついているよりもちょっと離れたこの距離がイイのでしょうね。
シロは幸せな猫生だったと思います(^^)


・ksm56 様・

最期の数日間のどの写真を見ても一緒なんですよ。
私なんか入るすきのない絆を感じました。それはトラとミィにもあるんですよね。
ミィが安心して眠れるのは私の膝じゃなくてトラの傍なんです(^^)
人間が見習う事、たくさんありますよね・・・


・クルー 様・

コメントありがとうございます。
シロが病院から戻るとミィが一生懸命毛づくろいをしてた事もありましたね(^^)
ただ傍にいる・・・それだけでシロにとっては幸せな事だったと思います。
多頭飼いは大変な事以上に楽しい事がたくさんありますよ。


・ぼすちん 様・

シロは甘ったれだから今でも一緒だと思います(^^)v
私もそうですが、ふとあの時の事を思い出すんですよね・・・
そういう季節なのかなぁ。
明日8日もトラの点滴です~ 待合室で鳴き叫んでるのトラだけ・・・情けない(--;)


・kotone 様・

猫さん同士にも相性がありますからね。焦らずゆっくり・・・なんでしょうね。
人間は家族が病気やけがをしたら看病してあげなきゃとか傍に居てあげなきゃと考えますよね。
3兄妹を見ていると一緒に居るのが当たり前なのかもしれないと思います。
なんか猫に教わる事多いですね(^^)


・鍵コメ2010/11/07 16:38 様・

人間以外の生き物は本能でわかってる気がしますね。
人間はそこにいろんなモノが入ってしまいますが・・・
辛い過去を持った子の行く末は幸せに包まれていて欲しいと思います。


・ぴなた 様・

シロの最期の数日間は大好きな兄妹に囲まれて幸せだったと思います。
元気な時はトラは逃げてましたから(^^;)
3兄妹の絆は本当に太くて強くて私なんか入る隙も無かったです。


・鍵コメ2010/11/07 22:49 様・

こちらこそお手数をおかけして申し訳ありません。
私の方はいつでも構いませんのであまりムリしないで下さいね。

| ニャーヨ | 2010/11/08 00:06 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT